【ESO】クエスト「本物の蛇」攻略

「サンドブロウン鉱山で手紙を見つけた。そこには、ファディールという男がフザルという蛇に「新鮮な肉」を与えるために、人々をだましてサンドブロウン鉱山に赴かせていると書いてあった」

クエスト名受注場所/人物報酬
「本物の蛇」場所:アリクル砂漠
クエスト「本物の蛇」の受注場所1 クエスト「本物の蛇」の受注場所2
ファディールへの手紙から受注
166ゴールド
スポンサーリンク

攻略

タスク1:ファディールを探す
ファディールはコザンセットの街にいるので、そこへ向かい話しをします。ここでファディールを見逃すか、治安官に突き出すかの選択をします。この攻略では治安官に突き出す選択をしています

タスク2:ファディールをエバラー治安官に引き渡す
コザンセットにいるエバラー治安官と話します。以上で「本物の蛇」はクリアとなります

関連資料

ファディールへの手紙
ファディールへの手紙

ミルッダへの手紙
ミルッダへの手紙

ミルッダからの手紙
ミルッダからの手紙

ストーリー

うっすらと砂をかぶったこの手紙は最近書かれたようだ

「ファディール。フザルは飢えている! 多くの蛇を飼いならす私だが、彼を飼い馴らせる者は誰もいない! 砂漠はこの蛇による欲求でグーグーと嗚っている。彼は新鮮な肉を渇望しているのだ。騙されやすい者たちをサンドブロウン鉱山へと送れ。フザルには大量の食糧が必要だ。-ミルッダ」

ミルッダが自分の蛇に「新鮮な肉」を与えるため、ファディールを使って人々を騙し、鉱山へ連れてきているようだ。鉱山にいたミルッダと彼女の蛇はすでに退治している。後はこの手紙をファディールに突きつけよう

ファディール:「とても賢そうに見える。秘密を話してもいいかな?」

サンドブロウン鉱山に最近行ったのか、ファディール?

ファディール:「何だと? サンドブロウン鉱山? 友よ、それがどこにあるかも知らない…それどころか、それが何なのかすら知らないんだ! 近くにあるのか?」

鉱山の場所を正確に知っているはずだ。人を送り込んでいるだろう

ファディール:「鉱山に人を? モルワの左胸にかけて、何だってそんなことしているというんだ? そこに…うーん…金があるとでも?」

いや、ミルッダと彼女が飼っているフザルという大蛇がいる

ファディール:「勘弁してくれ! ああ…この蛇と鉱山の話…どっと疲れた。そろそろ行くよ。明日は仕事で長くなりそうなんだ。物を持ち上げたり…そう運んだりするんだ。そういう類のものさ。話せてよかったよ!

そう急ぐな

ファディール:「ああ…つまり、その…奴らがやらせたんだ! 友よ、頼む、慈悲を。私は無実だ! 仕方なかったんだよ。もし協力しなかったら蛇に食わせるって言ってきたんだ! 頼む、見逃してくれよ!

だめだ。裁きを受け入れなければならない

ファディール:「なら先導してくれ。どこでも連れて行けばいいだろ。治安官に何をされようと、蛇に噛まれるよりはマシだろう。少なくとも…少なくともそう願うよ

ファディールを街の治安官に引き渡す

エバラー治安官:「気を付けて。空にハーピーがいるから」

この男は蛇の餌にするために人々をサンドブロウ鉱山へ送っていた

エバラー治安官:「何ですって? 彼がみんなを困らせてるとは聞いてたけど、そんなことをしてたなんて…これっぽっちも思わなかった。あなたの言う通り、最近は結構な数の失踪事件があった。でもどうせハーピーの仕業だろうと思ってたの」

明らかに間違っていたな

エバラー治安官:「このヘらへらした卑怯者を連れて来てくれてありがとう。あなたの言っていることが本当なら、多くの友人がこの卑劣な野郎に裏切られたということね。報復が楽しみだわ」

以上で「本物の蛇」のストーリーは終了です

コメント

タイトルとURLをコピーしました