【ESO】クエスト「戦争の負債」攻略

「ラズム・ダーは、ブラヴィルのー股市民を襲撃した罪を債わせるため、インペリアルの戦犯を追ってガーラス・アジーア遣跡を訪れていた。彼に協力してイエナ・アピ二ア隊長を始末し、盗まれたものを取り戻すことになった」

ゴールドコーストにアクセスするにはESOPlusの会員かDLC「闇の一党」が必要です

クエスト名受注場所/人物報酬
「戦争の負債」場所:ゴールドコースト、ガーラス・アジーア
クエスト「戦争の負債」の受注場所1
クエスト「戦争の負債」の受注場所2
ラムズ・ダーから受注
未確認のシシスの接触の装備

332ゴールド

スポンサーリンク

攻略

タスク1:イエナ・アピニア隊長を倒す
遺跡の一番奥にいます。ラムズ・ダーも戦闘に加わってくれるので楽に勝てます

タスク2:ブラヴィルの印を取り戻す
クエストを受けた場所から東の通路を進んだ先の広場にあるゴールドコーストの出荷箱に入っています

タスク3:収税官の台帳を取り戻す
遺跡の中央の広場にあります

タスク4:ブラヴィルの印章指輪を取り戻す
クエストを受けた場所から北の通路に進むとあります

タスク5:ラムズ・ダーと話す
遺跡の入口まで戻り、ラムズ・ダーと話をします。以上でクエスト「戦争の負債」はクリアです

ストーリー

ラムズ・ダー「立ち去ってくれ、とこの者は丁重にお願いしなければならない。ラズはこの遣跡で危険な仕事があって、お前がいると邪魔になる。ただし…お前が危険な戦犯を止めるのに協力してくれるなら、話は別だがな?」

どんな危険な犯罪者なんだ?

ラムズ・ダー「イエナ・アピ二ア隊長は、ただの悪名高いブラヴィルの犯罪者だ! おしゃベりな囚人がようやく居場所を吐いた。とても近くにいる。すぐ近くだ。お前の協力があれば、ラズがすぐに戦争の罪を奴に償わせてやる」

アピニア隊長は何をしたんだ?

ラムズ・ダー「鎖が落ちてきたとき、この臆病者は兵士達と一緒に帝都から逃げ出した。彼らは退役生活の資金を調達するために、ブラヴィルで高価な品々を盗んだ。市長が抗議すると、彼女は兵士達に虐殺を命じた。ラズは彼女を懲らしめなければならない」

分かった手伝おう

ラムズ・ダー「この者はお前を並外れた戦士だと思っていた!二手に分かれよう、いいな? 手分けして探索し、隊長と盗まれた品物を見つけだすんだ。お前が先に彼女を見つけた場合は、ラズからの心のこもった挨拶を伝えてくれ。できれば、心臓の真ん中にな」

あなたは誰だ?

ラムズ・ダー「質問だって? こんな時に? まあ、いいだろう…この者はラズム・ダー。タムリ工ルの全ての民にとって最善なことを求める、ただの力ジー卜だ。 それから、毛を乾燥させない石鹸も探している。いつか…」

なぜ戦犯を追いかけている?

ラムズ・ダー「聞くには危険すぎる答えがあるだろう? だが、この者は く女王の瞳〉でもある。つまり…いや、忘れてくれ。ただ理解してくれ。アビ二ア隊長は罪のない人々を殺すことが正しいと決断した。それに関して、ラズは彼女に償わせるつもりだ」

盗まれた品について教えてくれ

ラムズ・ダー「公的な小物だ。ラズが思うに、相応しい人物には貢重なものだが、主にブラヴィルの市民にとって重要なものだ。そら…市の公印に収税官の台帳、それに市長の印章指輪か。ブラヴィルが取り戻したい理由がわかるだろう?」

アピニア隊長は遺跡で何をしている?

ラムズ・ダー「アピ二アが雇った船の海賊で、ここにいるラズの友達が言うには、ゴールドコースト貿易会社の密偵と一緒に避難場所を見つけたらしい。遣跡で彼らが何をしているかは、ラズにも分からない」

つまり、ゴールドコースト貿易会社は悪なのか?

ラムズ・ダー「悪? ラズは判断したくない。欲深いかって?大いにな!ラズが寛大な気持ちなら、仕事が終わった時に社長へアピ二アの首を送る。それまで、狩りをしている間友達は静かに座っているだろう。さもなければ命を落とすことになる。ラズが決めることじゃない」

ガーラス・アジーア遣跡を探索し、奪われた品とアピニア隊長を見つける

ラムズ・ダー「ブラヴィルの犯罪者め! その首、貰うぞ!」

イエナ・アピニア隊長:「またアイレン女王の汚い猫?この前尻尾を切り落としておけばよかった!」

ラムズ・ダーと協力してイエナ・アピニア隊長を倒した

ラムズ・ダー「犯罪者を倒すほど、爪を鋭くするものはない!しかも全員生き残った。勝利の喜びも増すというものだ」

戦犯を始末して盗まれた品も取り返した

ラムズ・ダー「アピ二アは葬った。彼女が市民を脅かすことはもうない。アイ レシ女王も喜ぶはずだ、ラズも嬉しい。それにブラヴィルの品も回収した。一日の仕事としては上出来だ。この者はここに留まるつもりだ。貿易会社を調ベる。楽しんで行ってくれ!」

以上で「戦争の負債」のストーリーは終了です

コメント

タイトルとURLをコピーしました