【ESO】クエスト「錬金術師の認定」攻略

「錬金術として仕事を受けたければダネル・テレノの認定試験を受けなければならない。彼のとことへ向かい錬金術を学ぶ」

クエスト「錬金術師の認定」は各勢力の首都で受けられるクエストです

クエスト名受注場所/人物報酬
「錬金術師の認定」場所:各陣営の首都にある魔術師ギルド

ダネル・テレノから受注

自然水(5)

1000インスピレーション

83ゴールド

各陣営の首都はこちら

陣営首都1首都2
ダガーフォール・カバナントグレナンブラ地方

首都ダガーフォール

ストームヘヴン地方

首都ウェイレスト

エボンハート・パクトストンフォール地方

首都ダボンズ・ウォッチ

デシャーン地方

首都モーンホールド

アルドメリ・ドミニオンオーリドン地方

首都バルケルガード

グラーウッド地方

首都エルデンルート

スポンサーリンク

攻略

タスク1:体力の雫を生産する
錬金台を使って体力の雫を生産します。自然水+アオイッポンシメジ+オダマキなどで生産できます。材料を持っていなければ採取してくるかギルドストアで購入しましょう

タスク2:ダネル・テレノと話す
体力の雫を生産したらダネル・テレノと話します。以上でクエスト「錬金術師の認定」は完了です

以降、首都等にある掲示板から錬金術に関するデイリーミッションを受注できます

関連クエスト

関連クエスト概要
クラフトの認定「錬金術師の認定」を受注するために完了する必要があるクエストです
調理師の証明ダネル・テレノから調理師の認定を貰えるクエストです
付呪師の認定ダネル・テレノから付呪師の認定を貰えるクエストです

ストーリー

ダネル・テレノ:「錬金術師とは霊薬を極めた者の事だ。魔法をビンの中に閉じ込めて、いつでも使用できるようにする。だが、私は一度に一つしか認定できない。それでも構わないのであれば、訓練を始められる」

錬金術の扱いを知っていると証明できれば、ダネル・テレノが錬金術師として認定してくれる

彼に話しかけ、何をしてほしいのかを聞く

ダネル・テレノ:「料理のマスターと同様に、錬金術師は皆、特殊な調合薬を作る前に正しい材料を揃えなくてはならない。そのような能力を持っているか確かめてみよう。溶媒と試料の場所を突き止めよ。そして薬を作るのだ」

認定されるためには薬を作らないといけないのか?

ダネル・テレノ:「そうだ。全ての錬金術の混合物には溶媒、つまり純粋な液体が必要だ。そしてハーブや花などの試料だな。さあ行け、溶媒と試料を見つけてくるんだ。必要なものが揃ったら戻れ」

その材料ならもう持っている

ダネル・テレノ:「いいだろう。では錬金台に行け。1種類の溶媒と2種類の試料を使って薬を作るんだ。試料には共通の特性がなければならない。さもないとすべてが無駄になる。分かるか?錬金術とは単純な組み合わせなんだ」

錬金台に行って(自然水などの)溶媒1つと、2つの異なる試料を混ぜなければならない。薬を作成するためには、2つの試料は合致する特性(オダマキと山の花なそ)を有してなければならない

薬を作成した。ダネル・テレノに話しかけて認定を受ける。認定されれば、錬金術のクラフト依頼をこなせるようになる

ダネル・テレノ「薬は少し泡立っているが、混合剤を扱う技術に疑問の余地はないな・・・前の弟子よりもはるかに上だ。これで錬金術師の依頼を受ける資格を得たことになる。霊薬の効果が保たれ、試料が新鮮であるように」

以上でクエスト「錬金術師の認定」のストーリーは終了です

コメント

タイトルとURLをコピーしました