【ESO】クエスト「クリヌレの招待」攻略

「魔術師ギルドが求めるものは知識と新たな書物。カバナント、パクト、ドミニオンのどの同盟にも属さない中立の立場をとっている。魔術師ギルドのメンバーになれば特別な呪文や能力を得訓練することもできる・・・魔術師ギルドで出会ったクリヌレという魔術師からギルドへの誘いを受けた」

クエスト「クリヌレの招待」は魔術師ギルドに加入するための最初のクエストになります。クリヌレ以外にも各地の魔術師ギルド所属の人物から〇〇の招待という形でクエストは受けれますが内容は全て同じです。スキルラインを貰えるので魔術師ギルドを見かけたら早めにクリアしておきましょう

クエストの受注は各陣営の首都にいる戦士ギルドのメンバーから受注できます

陣営首都1首都2
ダガーフォール・カバナントグレナンブラ地方

首都ダガーフォール

ストームヘヴン地方

首都ウェイレスト

エボンハート・パクトストンフォール地方

首都ダボンズ・ウォッチ

デシャーン地方

首都モーンホールド

アルドメリ・ドミニオンオーリドン地方

首都バルケルガード

グラーウッド地方

首都エルデンルート

この攻略ではダガーフォール・カバナントで攻略を進めていますのでダガーフォールでクエストを受注しています

クエスト名受注場所/人物報酬
「クリヌレの招待」場所:各地の魔術師ギルド

クリヌレから受注

スキルライン:魔術師ギルド

19ゴールド

攻略

タスク1:クリヌレと話をする

クリヌレとの会話で魔術師ギルドに入るを選ぶことでクエスト「クリヌレの招待」は完了です

これ以降は魔術師ギルドからクエストの依頼を受けれるようになります。魔術師ギルドのスキルラインは各地に散らばる「伝説の書物」を集めることでLvが上がっていきます

他にも各陣営の2つ目の首都(この記事で表に載せている首都2)で魔術師ギルドに関するデイリークエストを行う事でも経験値を貰う事ができます。1つ目の首都ではデイリークエストを受注できないので注意しましょう

関連クエスト

クエスト「クリヌレの招待」に関連するクエストです

関連クエスト概要
遥か昔に失われた伝承「クリヌレの招待」をクリアし、魔術師ギルドに加入すると受注できるようになるクエストです

ストーリー

賢者クリヌレから、バルケルガードのギルドホールで、魔術師ギルドについて話そうと言われた

魔術師ギルドの役割を調べ、自分に向いているか確かめる

クリヌレ:「別の知識探究者と話すのは良いものだ。ギルドマスター・ヴァヌスは喜ぶだろう」

魔術師ギルドについて教えてくれないか?

クリヌレ:「ある種の本の収集かな。新たな情報を探し出し、蔵書庫に加え、複写してタムリエル中に配布する。ギルドは戦場や国境に関心はない。関心があるのは知識と、新しい書物の入手だけだ」

見返りは何だ?

クリヌレ:「メンバーだけの特別な呪文と能力の訓練を用意している!それから時々、冒険精神あふれる人々に課題を与える。ギルドマスターと働くことがあるかもしれない!」

アルドメリ・ドミニオンに属していないのか?

クリヌレ:「三同盟からは中立の立場を取っている。ギルドの任務に当たっている時は、いかなる王や女王にも跪かない。だからギルドホールはあらゆる種族のメンバーを目にする」

ギルドマスターについて教えてくれ

クリヌレ:「ヴァヌス・ガレリオン。この威厳ある組織の創設者の一人だ。今もギルドマスターという誇り高き称号を有し、タムリエルの全てのギルドホールを統括している。発明家テレンジャーのような高位のメンバーと協力し、末永く繁栄をもたらそうとしている」

魔術師ギルドに加わろう

クリヌレ:「素晴らしい!これで魔術師ギルドの一員になったな!本を探して集めれば、ギルド内で名声を得られるだろう」

以上でクエスト「クリヌレの招待」のストーリーは終了です

コメント

タイトルとURLをコピーしました