依頼用マクロ:チョコットランド

※2020/7/21 0:12分にチョコットランドについてお問い合わせいただいたお客さま。メール返信時に「アクセスしようとしたメールアカウントが存在しません」とエラーになります。お手数ですが、送信したメールアドレスにお待ちがいないか確認し、再度ご連絡お願いいたします

チョコットランドマクロの使い方です。(このマクロは依頼用に特化しているものなので汎用性はありません。ファイルを修正しないと使用できません)

アカウント停止などの処置を受けた場合でも当サイトは責任を負いませんので使用は自己責任でお願いします。以上のことを了解した方のみ見て下さい

使用環境はWindows10を想定しています。それ以外の場合は動かない可能性があるので必ずテスト版(無料)で動作確認を行ってください

順を追って説明しますが、分からない、動かない、エラーが出る等ありましたらコメントか「お問い合わせ」より連絡いただければ、私の分かる範囲で修正、回答いたします

マクロを使用するには「UWSC」が必須なので持っていない方は下記のサイト等からダウンロードして適当な場所に解凍してください

UWSCの詳細情報 : Vector ソフトを探す!
Windows操作の自動化

チョコットランドマクロで最初にやる事

ダウンロードしたらzipフォルダを解凍してください。解凍場所は指定した場所(デスクトップ)でお願いします

NoxPlayerのサイズは全て統一しておいてください。サイズを統一しないと画像を立ち上げるエミュ毎に取る必要があるので必ず忘れないでください

また、NoxPlayerの広告が出てもアプリアイコンが認識できるようにチョコットランドのアプリアイコンを下の方に配置しておいてください

マクロを解凍したらadbまでのシステム環境パスを通します。パスの通し方が分からない場合は下記の記事を参考にしてみて下さい

システム環境パスの通し方
システム環境パスを通し方です。私のサイトで取り扱うことが多い、「Noxplayer」と「BlueStacks」のadbまでのパスの通し方を例として説明します コントロールパネルを開きシステムをセキュリティを選び、次にシステムを...

チョコットランドの画像を撮る

元々フォルダに入っている画像は私の環境で撮っているものです。そのままだと使えない可能性が大きいので必要に応じてご自身の環境で画像を撮りなおしてください。そのまま使えるかどうかは対象の画像が出ている画面で画像認識確認用.uwsを起動するとわかります。また撮りなおす前にファイル名を変えてしまった時などのために違うフォルダに元の画像を全部残しておいてください(画像判定が終われば必要なくなります)

画像を保存する際は「24ビットビットマップ.bmp」形式で名前を変更せずに該当の画像を上書き保存してください

DLしたマクロフォルダのチョコットランドを開くと以下の画像にあるフォルダとファイルが入っています。チョコットランド画像説明というフォルダがあるのでそこにある画像を参考にして必要なものを取得してください。

ご自身の環境で実際に取得した画像は取得した画像はマクロ – コピー (1)のフォルダ内にある○○.bmpに上書き保存してください

新たに保存した画像は「画像認識確認用.uws」を使って認識するか試してください。画像認識はメッセージボックスの「もう一度画像認識を行いますか」ではいを押すと再度が画面内の認証を行います。画面を切り替えながら連続で確認することもできます(下の動画のような感じです。使いまわしなので別ゲーです)。注意点として「画像認識確認用.uws」を使用中に新しく画像を撮りなおした場合は一度終了してから再度起動してください。(キャッシュが残っているため)

全ての画像を撮り終えて認識することを確認したら、マクロ – コピー (1)の画像ファイル全てをマクロ – コピー (2)~マクロ – コピー (20)までのフォルダに上書きコピーしてください

チョコットランドマクロの設定

設定は全て「設定.uws」で行いますが、あらかじめこちらで設定しているので変更する必要はありませんが、同時起動数やトータル起動数を変更したい場合は下記を参考に行ってください

同時起動数の変更方法

同時起動数は20台を上限としています。増やしたい場合は別途連絡ください(1台増やすごとに1000円の料金がかかります)

同時起動数を20台から減らし場合は以下を参考に変更してください

マクロファイルの編集

マクロ – コピー (1)のフォルダ内にある「ログボ.uws」を開き、52~59行目にある下記のコードを見つけて、3か所にある20の数字(赤文字部分)を同時に起動したい台数の数に変更し上書き保存してください

elseif eban + 20 >= suk

MsgBox(“ログインボーナス取得を完了しました” + G_TIME_HH2 + “時” + G_TIME_NN2 + “分”+ G_TIME_SS2 + “秒”)
exitexit

else
eban = eban + 20
bangou = bangou + 20

仮に10台に変更したい場合は下記のようになります

elseif eban + 10 >= suk

MsgBox(“ログインボーナス取得を完了しました” + G_TIME_HH2 + “時” + G_TIME_NN2 + “分”+ G_TIME_SS2 + “秒”)
exitexit

else
eban = eban + 10
bangou = bangou + 10

変更するのは数字だけにしてください

「ログボ.uws」を変更したらファイルをコピーしてマクロ – コピー (2)~マクロ – コピー (20)までコピーしてください。(コピーするのは同時起動する台数分だけでも構いません。よく分からなければ上記の通り全てのフォルダ内にコピーしてください)

batファイルの編集

マクロファイルの編集が終わったら「uwsc開始.bat」ファイルを編集します。

「uwsc開始.bat」を右クリックして編集を選んでください。

ファイルを開くと1行目~20行目まで以下のように記載されています。

xxxxx\マクロ – コピー (1)\ログインマクロ.uws”
xxxxx\マクロ – コピー (2)\ログインマクロ.uws”
:
:
xxxxx\マクロ – コピー (20)\ログインマクロ.uws”

xxxxx\マクロ – コピー (1)\ログインマクロ.uws”となっている数字に注目してください。

ここに記載されている数字を先に設定した同時起動数に合わせて余分な行を削除します。

同時起動数を10に設定した場合はxxxxx\マクロ – コピー (10)\ログインマクロ.uws”までの行を残して、以降の行はすべて削除して上書き保存してください

これで、同時起動数の設定は終了です。

トータル起動数の変更方法

トータル起動数はデフォルトで200となっています。こちらは追加も削減も自由にできます。

マクロ – コピー (1)のフォルダ内にある「設定.uws」を開いて13行目にある下記の記載を見つけてください

public suk = 200

見つけたら、200(赤文字の数字)をトータルで起動したい数に変更して上書き保存してください。

仮に300とするなら以下のようになります

public suk = 300

これをマクロ – コピー (2)~マクロ – コピー (20)までのフォルダ内にある「設定.uws」で行ってください

「設定.uws」を起動するエミュ毎の個別設定を記載していますので、絶対に他のフォルダにコピーしないでください

全てのフォルダにある「設定.uws」の変更が終われば、トータル起動数の設定は終了です

チョコットランドマクロの説明

画像を取得したら、チョコットランドフォルダ内にある「uwsc開始.bat」「uwsc強制終了.bat」をデスクトップに移動してください

マクロを開始する時は「uwsc開始.bat」をダブルクリックしてください

何かしらの原因で途中でマクロを停止する場合は「uwsc強制終了.bat」をダブルクリックしてください

マクロの挙動としてはエミュを20台立ち上げ、ログインボーナスを取得したエミュから順に次のエミュを立ち上げます。最終的に200台のエミュでログインボーナスを取得します

マクロを途中で止めた場合は、止めたところからの再開はできないので注意してください。(エミュ100で受け取り済みだった場合でも、最初からになります)

マクロ側がフリーズした場合は再起動をかけますが、nox本体がフリーズした場合は再起動はかかりません。頻繁にnoxがフリーズする場合はメモリが足りてない恐れがあるので同時起動数を減らしてください

マクロ側でnoxのフリーズ対策も可能ですが、別料金となります。(マクロファイルが20あるので1000×20の2万円となります)

ログインボーナスを受け取る時に受け取りタイミングによってはマクロ側で処理ミスが発生することがあります。具体的に言うと受け取り時のクリック操作をしている時に別のウィンドウがアクティブになり受け取りボタンを押せない時です

これはマウス操作である分どうしても発生します。adbの裏マクロならこういった不具合は解決できますが、メールでもお伝えしたように高額となりますのでご了承ください

何か不明点、質問等ありましたらコメントか「お問い合わせ」よりお願いします

チョコットランドのテスト版はこちら

テスト版にて動作確認を行ってください

依頼用にカスタムしたマクロなので依頼者様以外はDLしても利用できません

テスト版は6/10以降は起動できなくなります。もしそれまでにテストが終わらない場合は連絡お願いします

テスト版を使用して、修正点等があれば対応しますので連絡お願いします。(追加要望は料金をいただきます)

製品版を購入した場合は、テスト版で使用していた画像ファイルと設定.uwsはそのまま使用できますので、製品版へ該当ファイルを上書きコピーしていただくと新たに画像を撮ったり設定する手間が省けます。コピーする際はマクロ – コピー (1)等のフォルダの番号を間違えないように注意ください

マクロ金額
チョコットランドマクロテスト版
無料 – カートに追加
チョコットランドカスタムマクロテスト版
無料 – カートに追加
チョコットランドマクロ
¥5,000 – カートに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました